先方への気づかいの言葉、終わりの文章

暑中見舞い・残暑見舞いに書くべき内容のうち、先方への気づかいの言葉、終わりの文章の例文です。

暑中見舞い(一般)
相手の健康を祈る文章などを書きます。様々なバリエーションがあります。
  • 酷暑の折から、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。
  • これからも暑さが続きますので、くれぐれもご自愛ください。
  • 炎暑酷暑のみぎり、皆様のご健勝とご自愛をお祈り申し上げます。
  • 猛暑が続く毎日ではございますが、お体を大切に過ごされますようお祈り申し上げます。
  • 暑さ厳しき折柄、ご自愛ください。
  • 猛暑の折、ご自愛なさいますようお祈り申し上げます。
  • まだ当分暑さが続くかと思われますが、お体に十分お気をつけて、この夏を乗り切ってください。
  • 猛暑厳しき折、くれぐれもご自愛のほどお願い申し上げます。
  • 暑さ厳しい折から、ご自愛のほどお祈りいたします。
  • 暑さ厳しい折、どうかご自愛の上お過ごし下さい。
  • まだしばらくは厳しい暑さが続きますが、体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。
  • 夏バテにお気をつけてお元気にお過ごしください。
  • 暑い日つづきですが、体調を崩されませんようご自愛ください。
  • まだまだ、酷暑がつづくようです。皆様くれぐれもご自愛ください。
  • 夏もこれからが本番、暑い日がつづくようです。くれぐれもお体ご自愛ください。
  • 夏も盛り、お体くれぐれもご自愛ください。
  • 取り急ぎ暑中お見舞いかたがた、お礼のご挨拶とさせていただきます。
  • まずは暑中お見舞いまで。
  • まずは、お礼かたがた暑中見舞いまで。
暑中見舞いテンプレート
知ってる?暑中見舞いのマナー
最後に、日付を書きます。決まった書き方があります。
書き方TOP 1 2 3 4 5

おすすめデザイン

  • 四角いスイカ
  • 風鈴、すだれ、もみじ(タテ)
  • 水彩あさがお
  • 写真を貼ったコルクボード
  • 青い熱帯魚
  • 空-水彩で描いた空と雲
暑中見舞い(ビジネス)
  • 時節柄、ご健康に留意されてご活躍されますことをお祈りいたしております。
  • 今後ともなお一層ご愛顧のほどお願い申し上げます。
  • 今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
  • これからも、皆様のますますのご躍進をひとえにお祈りいたしております。
  • 今後とも、ご支援、ご鞭撻を賜わりたく謹んでお願い申し上げます。
  • 今後とも、ご支援賜りますようお願い申し上げます。
  • 貴社の更なる飛躍をひとえにお祈りいたします。
残暑見舞い(一般)
  • 秋風を感じる頃はまだ少し先になりそうですが、○○様もどうかご自愛下さい。
  • 暑さはまだしばらく続きそうです。どうかくれぐれもご自愛下さい。
  • 残暑厳しき折、どうぞご自愛くださいますようお願い申し上げます。
  • 夏の疲れが出やすい頃ですのでどうぞご自愛のうえお過ごし下さい。
  • 夏の疲れがでるのもこれからと申します。くれぐれも風邪など召しませぬよう御自愛ください。
  • 今年はずいぶん暑い日がつづきましたが、もう少しの辛抱かと思っています。どうかお身体にお気をつけ下さい。
残暑見舞い(ビジネス)
  • 時節柄、ご健康に留意されてご活躍されますことをお祈りいたしております。
  • 今後ともなお一層ご愛顧のほどお願い申し上げます。
  • 今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
  • これからも、皆様のますますのご躍進をひとえにお祈りいたしております。
  • 今後とも、ご支援、ご鞭撻を賜わりたく謹んでお願い申し上げます。
  • 今後とも、ご支援賜りますようお願い申し上げます。
  • 貴社の更なる飛躍をひとえにお祈りいたします。
最後に、日付を書きます。決まった書き方があります。
書き方TOP 1 2 3 4 5