3Dプリンタ暑中見舞い

今年の夏は、例年になく暑い日が続きますね。今年の暑さにはいつもの暑中見舞いハガキでは物足りないという方は、暑中見舞いとしてオリジナルの手作りうちわを贈ってみてはいかがでしょうか。「日頃の感謝の気持ちと涼風を贈る暑中見舞い・残暑見舞い」は、今年の暑い夏にピッタリ!

うちわを3Dプリンタで手作りして残暑見舞い/残暑見舞いで涼を送ろう

作成するうちわは、B6サイズの封筒に入る小さくてかわいいミニタイプのうちわですので、「暑中見舞い・残暑見舞い」として送ることができます。
今流行の3Dプリンタを使えば、うちわ丸ごと作成できますので、手作り感満点のやさしい涼風を贈れます。

3Dプリンタで印刷する扇の骨は、涼しげな和柄を使ったオリジナルデザインです。
うちわの地紙を片面のみに貼り、反対の面は立体感ある和柄をそのままお楽しみいただけます。

また、うちわの地紙には暑中見舞いのメッセージを印刷し日頃の感謝を伝えることができるよう専用のオリジナルテンプレートをご用意しました。

ここでご用意した以下のデータは会員登録なし、どなたでも無料でダウンロードできます。
  • 扇の骨と柄の3Dプリンタ用印刷データ(stl形式)
  • うちわの地紙のテンプレート(Wordテンプレート)
  • うちわを贈る際のメッセージカードテンプレート(Wordテンプレート)


うちわの成形から暑中見舞いを送るまで

1.印刷データ(stl)をダウンロードする

うちわの扇の骨用に3種類の和柄−青海波七宝市松−をご用意しました。
うちわの柄は、扇の骨に差し込んで2枚を張り合わせる構造になっています。1つのダウンロードデータ内に扇の骨・柄の突起付半面・柄の穴空き半面の3つの部品のファイルが含まれています。

3Dプリンタ用印刷データをダウンロードする


2.印刷データ(stl)をお手持ちの3Dプリンタへ書き出す


公開した3Dプリンタ用印刷データはstl形式です。
stlはご家庭用の3Dプリンタへレンダリング(書き出し)してご利用いただける一般的な形式です。


3.3Dプリンタで印刷し、扇の骨と柄を作成する

書き出したデータを3Dプリンタで印刷してください。
各部品を別々の色で印刷したら、組み合わせで何通りにもなりオリジナリティを演出できます。

印刷物の仕上がりサイズは
約縦16.5mm×横12.8mmの厚みが最大7mm程度です(組み立て時)。

ちょうどB6サイズの封筒や透明な袋に入る大きさとなっています。


4.地紙のテンプレートをダウンロードし、デザイン・印刷する

扇の骨に貼る地紙を作成します。
作成した扇の骨に寸法がピッタリのテンプレートをご用意しました。
このテンプレートをダウンロードし、ワードでデザインを編集し、完成させて、和紙や折り紙などお好きな紙に印刷を行います。

テンプレートをダウンロードする


5.地紙を貼る

印刷した地紙をはさみ、カッターなどを使い、扇型に切り抜きます。(図1・図2)
作成した扇の骨本体の平らな面にボンド・のりなどを塗ります。フチのみですと紙が浮いてしまうため、所々中の方も少量ずつ塗っておくとしっかりと貼り付けができます。(図3)
切り取った用紙を貼り付けて、ボンド・のりが乾くのを待ちます。 (図4)


6.柄を付けて、うちわを完成させる

扇の骨には、あらかじめ、柄を取り付けるための穴が2ヵ所あります。この穴の部分の地紙に千枚通し・キリ・カッターなどで穴を開けておくと後の組み立てがラクです。(図1)
扇の骨の2ヵ所の穴に、柄の突起付半面の突起を差し込みます。(図2)
扇の骨の反対側から、突起に柄の穴空き半面を差し込み、組み立てます。(図3)
ぐらつかないようにしっかりと固定してください。素材や3Dプリンタ機種により、穴がきつくなる場合があります。穴がきつくて取り付けにくい場合は、木槌や金槌などで打ち込んでください。小さなお子様は、カッターや木槌などの取り扱いにご注意ください。 (図4)


7.うちわの郵送の準備

うちわはB6サイズの封筒や透明な袋に入る大きさとなっています。
宛名書きや差出人情報とちょっとしたメッセージが入れられるテンプレートを用意しましたので、ご利用ください。

テンプレートをダウンロードする

宛て先、メッセージなどを書き、切り取り線で切り取ったら、真ん中で山折しうちわと一緒に封筒にセットします。
うちわをこの用紙で挟み込めば、封筒の中でさほどズレません。


8.暑中見舞いとして送る

切手を貼って、郵送します。
B6サイズの封筒で丁度良いサイズとなっており定形外の郵便となります。 料金は、出力した3Dプリンタの素材により重量が異なってきますので、ご確認ください。
実際に郵送したところ、スタッフ宅に無事届きました!!

サイズ 取り扱い 料金
B6 定形外郵便 重さによります 50g以内:120円/100g以内:140円 など



3Dプリンタ用印刷データ(stl)をダウンロードする

3Dプリンタ用印刷データ/ミニうちわ 〜青海波〜

青海波(せいがいは)は、昔ながらの和の文様です。今回のモデルでは三重に重ねた円をおだやかな波に見立て反復させています。
そのルーツは雅楽に由来します。
二人でゆったりと舞う様子がとても優雅な演目です。柄を見ても無限に広がる波の様子から、吉祥の印として扱われています。

背面に貼り付けた用紙は、和紙の「雲竜紙」で金箔が入った藤色のものを使用しました。
ごく薄い和紙ですので、裏からも文様が透けて見えるのがわかります。

使用許諾に同意のうえダウンロードしてください



3Dプリンタ用印刷データ/ミニうちわ 〜七宝〜

七宝(しっぽう)は、円を4分の1ずつ重ねて形作る輪繋ぎの文様の1つです。
絶えることのない永遠の連鎖と拡大を意味することから、円満や調和としてこちらも吉祥文となり親しまれています。
仏教の、金、銀、瑠璃(るり)、珊瑚、瑪瑙(めのう)、真珠等の七つの宝に由来があると言われています(諸説あり)。

背面に貼り付けた用紙は、和紙の「雲竜紙」です。こちらは厚みがある紅の色を使用しました。厚みがありしっかりしているので裏からは透けにくく、七宝の文様がくっきりと浮かび上がり白い骨組みが映えます(今回の印刷では白色の素材を利用)。

使用許諾に同意のうえダウンロードしてください



3Dプリンタ用印刷データ/ミニうちわ 〜市松〜

市松(いちまつ)のこの正方形を並べる格子模様は、江戸時代の歌舞伎役者、初代佐野川 市松が衣装に用い流行したことからその名が付いた文様です。
日本だけではなく、世界でも古くから使われ「チェック」などと呼ばれ馴染みのある文様です。

背面に貼り付けた用紙は、DTPペーパーのうち半透明の光沢のあるゴールドを選びました。なかなか面白い表情になりました。

使用許諾に同意のうえダウンロードしてください


ご活用ください、うちわデザインとメッセージカードのテンプレート

うちわの雛形(デザイン入り)と、送付状のテンプレートをご用意しました。
word形式(docx)ですので、そのまま印刷して手書きもできますし、編集してテキストの打ち出しもできます。
OpenOffice、LibreOfficeなどにインポートすれば、幅広い環境にてご利用頂けます。

ダウンロードする

デザインが入ったものと無地のものデータは2種類あります。和紙など印刷のできない用紙を使用する場合は当て紙にし、2枚重ねて切るなど型紙としてご利用ください。

ダウンロードする

手書き用には罫線ありのテンプレートをご利用ください。メッセージや住所などを打ち出す場合には罫線なしのテンプレートを編集してご利用ください。(データは2種類あります)



3Dプリンタ用印刷データ(3Dモデル)の使用許諾条項・免責事項

当サイトのご利用の前に、以下の使用条件に関する記述を必ずお読みください。
3Dプリンタ用印刷データをダウンロードされた場合には下記に同意されたものとみなします。

  • 「暑中見舞い・残暑見舞い」からダウンロードできるすべての3Dプリンタ用印刷データの著作権はティービー株式会社に帰属します。
  • ダウンロードした3Dプリンタ用印刷データは個人による私的使用に限りご利用いただけます。ただし、複製、加工、転載、販売、リンク、配布、貸与または造形物の販売等は禁止します。
  • 営利目的でのご利用に関しましてはお問い合わせください。
  • 当サイトの3Dプリンタ用印刷データは、あらゆる環境で印刷できることを保証するものではありません。また、成果物の品質に対して一切の保証はいたしません。
  • 「暑中見舞い・残暑見舞い」からダウンロードできるすべての3Dプリンタ用印刷データは、公序良俗に反する目的、誹謗中傷目的に使用する事はできません。
  • 3Dプリンタ用印刷データ出力時に対する、プリンター起因のトラブル、または誤飲、怪我、損傷等の事故につきましてはティービー株式会社は責任を負いません。
  • ダウンロードした3Dプリンタ用印刷データの使用によって生じる、あるいはダウンロードできなかった、使用できなかった、また印刷の失敗により生じる不利益や損害、 訴訟原因に対する責任、その他あらゆる損害、損失について、ティービー株式会社はその責任を一切負いません。
  • 「暑中見舞い・残暑見舞い」の記載内容および、3Dプリンタ用印刷データは、ティービー株式会社が、予告なしに変更する場合があります。

その他、別段定めのない事項については、著作権法および関連法規に従うものとします。